シラバス参照

科目名 発展キャリア形成7(プロフェッショナリズム)① 
担当者氏名

長谷川 洋一

黒野 俊介

早川 伸樹

松本 修一

脇田 康志

伊東 亜紀雄

牛田 誠

守屋 友加

全開講対象学科 薬学部(6年)薬学科
年次 5年次 
クラス  
講義学期 前期集中 
単位数
必選区分 選択科目 
学期・曜日・時限  
部門 薬学アドバンスト教育部門-実践薬学科目群 
備考  



準備学習・事後学習
基本的な10の資質について調べておくこと。毎回、授業時間の2倍以上の自学自習を行うこと。 
履修上の留意
対人業務には正解がありません。卒業後、医療現場で働く際に必要な心構えについて、考える機会とします。
これまで学んできた知識、技能、態度をもとに、どのような行動をとることができるか、また、どのように対応すれば良いかを総合的に捉えるため、倫理的なテーマについても取り上げます。 
授業の概要と目的
医療現場で遭遇するであろうケースを取り上げながら8回に分けてオムニバス形式で実施する。本科目を通じて、「くすりの専門家」としてどのように関わっていくかを意識し、6年間の医療人としての学びの総括を行う。本授業はCP②およびDP③、④、⑤に該当する。(科目ナンバリングコード:PP51560) 
サブタイトル
プロフェッショナリズムについて考える。 
到達目標
自ら学ぶ高い意欲と講義から得られた知識を活かして、個々の患者にあった薬物治療と患者中心の医療を積極的に支援し、「くすりの専門家」として貢献できる能力を身に付ける。 
授業計画
【項目欄】 【内容欄】
1. 災害時医療における役割(1)
(松本・牛田) 
災害時医療における薬剤師の役割・活動を事例を通して学ぶ。
阪神淡路大震災・東日本大震災などから災害時医療における薬剤師業務を学ぶ。【F(5)④】 
2. 災害時医療における役割(2)
(松本・牛田) 
災害時医療における医薬品供給体制・医療救護体制等を学ぶ。
通常時における患者情報や医薬品情報を災害時に活用することを学ぶ。
【F(5)④】 
3. 医療過誤対策についての考察(1)
(早川・伊東) 
実際に起った医療過誤(薬剤師が当事者であるもの)を例題とし、その原因を推察し、具体的な予防策を提案する。またその予防策を遂行する上で障害となりうる事項ならびにその回避方法について議論を行う。
【A(1)③3、4、A(4)2、4】 
4. 医療過誤対策についての考察(2)
(早川・伊東) 
実際に起った医療過誤(薬剤師が直接の当事者ではないが、薬剤師として関われるもの)を例題とし、その原因を推察し、具体的な予防策を提案する。またその予防策を遂行する上で薬剤師として貢献できることは何があるか議論を行う。
【A(1)③3、4、A(4)2、4】 
5. アドバンストケアプランニング
(長谷川・守屋) 
アドバンストケアプランニング(ACP)を行う。
今後の「もしも」に備えて家族等に意思表示をするための話し合いの場を考え、価値観の共有をグループ単位で行う。
【A(3)②】 
6. ケーススタディ
(長谷川・守屋) 
ケース毎の対応についてシンクペアシェアを用いて考える。
【A(1)①~③、A(2)①~④】 
7. 模擬症例カンファレンス(1)
(黒野・脇田) 
医療現場で遭遇する可能性の高い症例を用いた模擬症例検討会(カンファレンス)をグループ単位で行う。
【F(3)①1.〜F(3)①2.、F(3)②1.、F(3)③1.〜F(3)③2.、F(3)④1.〜F(3)④2】. 
8. 模擬書例カンファレンス(2)
(黒野・脇田) 
模擬症例検討会(カンファレンス)で話し合われたことについてグループ毎に発表し、全体で議論する。
【F(3)①1.〜F(3)①2.、F(3)②1.、F(3)③1.〜F(3)③2.、F(3)④1.〜F(3)④2.】 
テキスト
【書籍名】 【著者】 【出版社】
1. 指定しない     
参考文献
【書籍名】 【著者】 【出版社】
1. 指定しない     
授業方法の形式
講義、SGD、演習、討論 
成績評価方法及び評価基準
授業内容に関する理解度を確認するため、授業時間中の小テストの実施や課題レポートの作成・提出を行う。これらを1コマあたり12.5%とみなして集計し、8コマ分の合計100%として評価する。課題(レポート)の講評は、当該期の授業改善アンケート授業科目別報告書の教員のコメント欄に明記する。なお、遅刻・早退は、3回で欠席1回とみなす。3分の2以上の出席がない場合は欠格とする。 
受講生へのメッセージ
まずは、自分でしっかりと考え、他者との話し合いの中で考えをまとめていってください。正解はありませんが、やってはいけないことを考えましょう。 
参考URL
画像
ファイル
更新日時 2020/07/03 11:03


PAGE TOP