シラバス参照

科目名 コミュニケーション基礎 
担当者氏名

半谷 眞七子

全開講対象学科 薬学部(6年)薬学科
年次 1年次 
クラス  
講義学期 前期 
単位数
必選区分 必修科目 
学期・曜日・時限  
部門 教養教育部門-薬学準備教育科目群 
備考  



準備学習・事後学習
日頃から新聞や雑誌・各種メディア等で取り上げられる医療、特に患者に関する情報を随時チェックし、医療全般に対して広く関心を持つようにすること。毎回、講義時間の1.5倍以上の自学自習をすること。 
履修上の留意
コミュニケーション基礎は、一般的な対人コミュニケーション、及び薬剤師に必要な医療コミュニケーションの基礎を理解し、医療の中でより良い対人関係を築くための能力を養う。本科目は3年次の「臨床コミュニケーション」の基礎となる。 
授業の概要と目的
医療の担い手の一員である薬剤師として、患者、同僚、医療チーム、地域社会との信頼関係を確立できるようになるために、相手の心理、立場、環境を理解するための基本的コミュニケーションの知識・技能・態度を学ぶ。本授業はCP①およびDP①、⑤に該当する。(科目ナンバリングコード:PP10113) 
サブタイトル
対人コミュニケーション、医療コミュニケーション 
到達目標
1.意思、情報の伝達に必要な要素について説明できる。
2.言語的・非言語的コミュニケーションについて説明できる。
3.話し手の気持ち・聴き手の気持ちに配慮したコミュニケーションが体験できる。
4.患者の気持ちに配慮したコミュニケーションが体験できる。
5.患者に接する薬剤師としてのコミュニケーションが模擬体験できる。
6.医療を担う薬剤師候補生としての態度で対人とコミュニケーションをとることができる。 
授業計画
【項目欄】 【内容欄】
1. コミュニケーションの成り立ち[A(3)⓵1]  コミュニケーションの定義 
2. 医療現場で必要となる接遇[A(3)⓵4]  医療の専門家となる薬学生としての接遇・マナーについて体験を通して学習する。 
3. 対人コミュニケーション1[A(3)⓵2]  言語および非言語コミュニケーションの働きと方法を学習する。 
4. 対人コミュニケーション2[A(3)⓵4]  自分のコミュニケーションスタイルを理解する。  
5. 対人コミュニケーション3[A(3)⓵3,4]  相手を受け止め、共感することを体験する。伝えようとする意志と伝わったことの違いの認識を学習する。 
6. 対人コミュニケーション4[A(1)⓶1]  認知症サポーター養成講座の受講を通して、地域の中でのコミュニケーションを考える。 
7. 患者とのコミュニケーション1[A(3)⓶1]  医療者(薬剤師)のコミュニケーションについてロールプレイを通して学習する。
①処方せん応需の場合 
8. 患者とのコミュニケーション2[A(3)⓶1]  医療者(薬剤師)のコミュニケーションについてロールプレイを通して学習する。
①OTC医薬品の場合 
9. 患者とのコミュニケーション3[A(3)⓶1]  模擬患者(SP)とのロールプレイを通して医療におけるコミュニケーションの大切さを体験する。 
10. 総括・レポート作成[A(3)⓶1]  「薬剤師と患者のコミュニケーション」に関するレポートを作成する。 
テキスト
【書籍名】 【著者】 【出版社】
1. ファーマシューティカルケアのための医療コミュニケーション  後藤恵子,井手口直子編/日本ファーマシューティカルコミュニケーション学会監修  南山堂 
参考文献
【書籍名】 【著者】 【出版社】
1. スタンダード薬学シリーズ第1巻:薬学総論I 薬剤師としての基本事項  日本薬学会編   東京化学同人  
2. スタンダード薬学シリーズ第2巻:薬学総論II 薬学と社会  日本薬学会編   東京化学同人 
3. 薬学生・薬剤師のためのヒューマニズム  後藤惠子他  羊土社 
授業方法の形式
コミュニケーションの基本について講義した後、臨床での事例に基づきロールプレイなどの体験学習を行なう。 
成績評価方法及び評価基準
毎回提出するレポート(50%)、及び最終回に作成するレポート(50%)で評価する。最終回に作成するレポートは、事前に提示した5段階のルーブリック評価で行う。2/3以上の出席がない場合は欠格とする。課題(レポート)については、講義内で継続的に、解説、講評をなどを行う。 
受講生へのメッセージ
医療現場で薬剤師としての能力を最大限発揮するために、どのようにコミュニケーションを図ったらよいか、とるべきであるかを実践しながら学習します。初級学生である皆さんが、薬剤師が医療の現場で遭遇するであろうコミュニケーションの場面に対して、どのようにコミュニケーションを図ったらよいか、皆さん自身で考えていただきます。 
参考URL
画像
ファイル
更新日時 2020/07/03 11:04


PAGE TOP