シラバス参照

科目名 専門ゼミナール2 
担当者氏名

松尾 秀雄

全開講対象学科 経済学部経済学科
経済学部産業社会学科
年次 3年次 
クラス  
講義学期 通年 
単位数
必選区分  
学期・曜日・時限  
部門 専門教育部門-ゼミナール・実習部門 
備考  



準備学習・事後学習
毎回、授業時間の半分の自学自習を必要とする。ゼミではテキストの直前までに熟読してきて、質問などを準備すること。 
履修上の留意
複数の著書をテキスト候補として準備する。場合によっては、年間で2冊のテイスト、ゼミ合宿で独自に一冊のテキストとなる場合がある。レポーター制を採用するので、レポーターに指名されたときは、レジュメを用意すること。内容要約・問題提起・質問事項を発表すること。 
授業の概要と目的
経済学概論という書名で、マルクス経済学の方法論と歴史的事実、資本主義の発展段階、類型論などを学ぶ。



後期には、中国経済・図説を考えているが、ゼミ生の方から読みたい著書の提案があれば、それも考慮したい。(科目ナンバリングコード:経済EE31101、産社EI31101)本授業はDP2/CP2、3に関連する。 
サブタイトル
経済学の理論を学ぶ。さらに現実の経済を分析するための準備を開始する。 
到達目標
理論的な課題がどこにあるか、各自の問題意識が形成されること。



レポーターは内容を要約して紹介。問題点の指摘はかならずおこなう。 
授業計画
【項目欄】 【内容欄】
1. ゼミの年間計画など  ゼミの年間計画 ゼミ生の自己紹介。 
2. ゼミの年間計画に基づき、発表する。分担部分は、ゼミの中で決定する。問題点を議論する。  レポーターが左記部分を内容要約して、そのうえで、問題提起をおこなう。 
3. ゼミの年間計画に基づき、発表する。分担部分は、ゼミの中で決定する。問題点を議論する。  レポーターが左記部分を内容要約して、そのうえで、問題提起をおこなう。 
4. ゼミの年間計画に基づき、発表する。分担部分は、ゼミの中で決定する。問題点を議論する。  レポーターが左記部分を内容要約して、そのうえで、問題提起をおこなう。 
5. ゼミの年間計画に基づき、発表する。分担部分は、ゼミの中で決定する。問題点を議論する。  レポーターが左記部分を内容要約して、そのうえで、問題提起をおこなう。 
6. ゼミの年間計画に基づき、発表する。分担部分は、ゼミの中で決定する。問題点を議論する。  レポーターが左記部分を内容要約して、そのうえで、問題提起をおこなう。 
7. ゼミの年間計画に基づき、発表する。分担部分は、ゼミの中で決定する。問題点を議論する。  レポーターが左記部分を内容要約して、そのうえで、問題提起をおこなう。 
8. ゼミの年間計画に基づき、発表する。分担部分は、ゼミの中で決定する。問題点を議論する。  レポーターが左記部分を内容要約して、そのうえで、問題提起をおこなう。 
9. ゼミの年間計画に基づき、発表する。分担部分は、ゼミの中で決定する。問題点を議論する。  レポーターが左記部分を内容要約して、そのうえで、問題提起をおこなう。 
10. ゼミの年間計画に基づき、発表する。分担部分は、ゼミの中で決定する。問題点を議論する。  レポーターが左記部分を内容要約して、そのうえで、問題提起をおこなう。 
11. ゼミの年間計画に基づき、発表する。分担部分は、ゼミの中で決定する。問題点を議論する。  レポーターが左記部分を内容要約して、そのうえで、問題提起をおこなう。 
12. ゼミの年間計画に基づき、発表する。分担部分は、ゼミの中で決定する。問題点を議論する。  レポーターが左記部分を内容要約して、そのうえで、問題提起をおこなう。 
13. ゼミの年間計画に基づき、発表する。分担部分は、ゼミの中で決定する。問題点を議論する。  レポーターが左記部分を内容要約して、そのうえで、問題提起をおこなう。 
14. ゼミの年間計画に基づき、発表する。分担部分は、ゼミの中で決定する。問題点を議論する。  レポーターが左記部分を内容要約して、そのうえで、問題提起をおこなう。 
15. ゼミの年間計画に基づき、発表する。分担部分は、ゼミの中で決定する。問題点を議論する。  レポーターが左記部分を内容要約して、そのうえで、問題提起をおこなう。 
16. ゼミの年間計画に基づき、発表する。分担部分は、ゼミの中で決定する。問題点を議論する。  レポーターが左記部分を内容要約して、そのうえで、問題提起をおこなう。 
17. ゼミの年間計画に基づき、発表する。分担部分は、ゼミの中で決定する。問題点を議論する。  レポーターが左記部分を内容要約して、そのうえで、問題提起をおこなう。 
18. ゼミの年間計画に基づき、発表する。分担部分は、ゼミの中で決定する。問題点を議論する。  レポーターが左記部分を内容要約して、そのうえで、問題提起をおこなう。 
19. ゼミの年間計画に基づき、発表する。分担部分は、ゼミの中で決定する。問題点を議論する。  レポーターが左記部分を内容要約して、そのうえで、問題提起をおこなう。 
20. ゼミの年間計画に基づき、発表する。分担部分は、ゼミの中で決定する。問題点を議論する。  レポーターが左記部分を内容要約して、そのうえで、問題提起をおこなう。 
21. ゼミの年間計画に基づき、発表する。分担部分は、ゼミの中で決定する。問題点を議論する。  レポーターが左記部分を内容要約して、そのうえで、問題提起をおこなう。 
22. ゼミの年間計画に基づき、発表する。分担部分は、ゼミの中で決定する。問題点を議論する。  レポーターが左記部分を内容要約して、そのうえで、問題提起をおこなう。 
23. ゼミの年間計画に基づき、発表する。分担部分は、ゼミの中で決定する。問題点を議論する。  レポーターが左記部分を内容要約して、そのうえで、問題提起をおこなう。 
24. ゼミの年間計画に基づき、発表する。分担部分は、ゼミの中で決定する。問題点を議論する。  レポーターが左記部分を内容要約して、そのうえで、問題提起をおこなう。 
25. ゼミの年間計画に基づき、発表する。分担部分は、ゼミの中で決定する。問題点を議論する。  レポーターが左記部分を内容要約して、そのうえで、問題提起をおこなう。 
26. ゼミの年間計画に基づき、発表する。分担部分は、ゼミの中で決定する。問題点を議論する。  レポーターが左記部分を内容要約して、そのうえで、問題提起をおこなう。 
27. ゼミの年間計画に基づき、発表する。分担部分は、ゼミの中で決定する。問題点を議論する。  レポーターが左記部分を内容要約して、そのうえで、問題提起をおこなう。 
28. ゼミの年間計画に基づき、発表する。分担部分は、ゼミの中で決定する。問題点を議論する。  レポーターが左記部分を内容要約して、そのうえで、問題提起をおこなう。 
29. ゼミの年間計画に基づき、発表する。分担部分は、ゼミの中で決定する。問題点を議論する。  レポーターが左記部分を内容要約して、そのうえで、問題提起をおこなう。 
30. ゼミの年間計画に基づき、発表する。分担部分は、ゼミの中で決定する。問題点を議論する。  レポーターが左記部分を内容要約して、そのうえで、問題提起をおこなう。 
テキスト
【書籍名】 【著者】 【出版社】
1. 未定     
参考文献
【書籍名】 【著者】 【出版社】
1. 未定     
授業方法の形式
ゼミナール。内容を紹介して問題を提起 
成績評価方法及び評価基準
平常点、とりわけ、ゼミでどれだけの発表ができるか、およびゼミでの議論への参加の度合いで評価する。



平常点100%での評価。 
受講生へのメッセージ
ゼミ合宿を実施する。ゼミのレクレーションも企画してもらう。 
参考URL
画像
ファイル
更新日時 2020/02/10 17:56


PAGE TOP