シラバス参照

科目名 英語文学史 
担当者氏名

一ノ谷 清美

全開講対象学科 人間学部人間学科
年次 1年次 
クラス  
講義学期 後期 
単位数
必選区分 選択科目 
学期・曜日・時限  
部門 専門教育部門-国際・コミュニケーション系 
備考  



準備学習・事後学習
毎回の授業で指示する予習課題及び復習課題に取り組むこと。(3時間)


授業中に出した課題(レポート等)については、授業内で継続的に解説、講評、質問対応等を行う。
定期試験については、講評、解説等を纏めたペーパーを、追・再試験終了後に研究室前に設置する。 
課題・定期試験に対するフィードバック
履修上の留意
英語文学を学ぶ際の基礎になる科目です。教科書、配布プリント、授業中推薦する図書を活用して、英語文学の知識を身につけましょう。英語文学を学ぶことで、文学をとりまく社会、文化、歴史を知ることができます。 
授業の概要と目的
本科目はCP2およびDP2、DP3に位置する。古英語文学から現代までの英語文学史を概説する。特にイギリスの代表的な作家とその作品、および作品の文化、社会的文脈を解説する。現代の英語文学については、イギリス、南アフリカ、アメリカ、カナダの代表的な作家を扱い、各国、各地域の文化についても解説する。(科目ナンバリングコード:HH11307) 
該当するCP(カリキュラム・ポリシー)およびDP(ディプロマ・ポリシー)
実務経験と授業内容の関係
科目ナンバリングコード
サブタイトル
英語文学の歴史を学ぶ。 
到達目標
英語文学の作家、作品、文化、社会的背景について歴史的に理解して、説明できるようになる。 
授業計画
【項目欄】 【内容欄】
1. イントロダクション  なぜ英語文学史を学ぶのか。 
2. 古英語の文学  『ベーオウルフ』と英雄物語の伝統 
3. 中世の英語文学  チョーサーの『カンタベリー物語』、ラングランドの『農夫ピアズの夢』にみられる中世英文学の特徴 
4. ルネッサンスの英語文学1  ルネッサンス文化の特徴。モアの『ユートピア』、スペンサーの『妖精の女王』他 
5. ルネッサンスの英語文学2  シェイクスピアの劇 
6. 17世紀の英語文学  宗教、政治と文学。聖書と文学。ミルトン、バニヤン、ドライデン。 
7. 18世紀の英語文学  市民社会の形成と小説ジャンルの誕生。デフォー、リチャードソン、フィールディングの小説。 
8. 古典主義文学からロマン主義文学へ  ポープ、ブレーク、ワーズワス、コールリッジ、キーツ、シェリーの詩と詩論。 
9. 19世紀の英語文学  ヴィクトリア時代の繁栄の中で。ディケンズ、ハーディの小説。 
10. 20世紀の英語文学  ウルフと「意識の流れ」の小説。 
11. 現代の英語文学1  イギリスの作家、カズオ・イシグロ(2017年ノーベル賞受賞)と南アフリカの作家、J.M.クッツェー(2003年ノーベル賞受賞)の小説。 
12. 現代の英語文学2  アメリカのポストモダン文学。ポール・オースターの小説。 
13. 現代の英語文学3  アメリカの黒人文学。トニ・モリソンの小説。 
14. 現代の英語文学4  カナダの女性作家、アリス・マンロー(2013年ノーベル賞受賞)の短編小説。 
15. まとめとディスカッション  授業の総括を行う。グループに分かれ、授業で扱った作品にかんするディスカッションを行う。 
テキスト
【書籍名】 【著者】 【出版社】
1. 『イギリス文学史入門』  川崎寿彦  研究社 
2. 授業中配布するプリント     
参考文献
【書籍名】 【著者】 【出版社】
1. 『イギリス文学入門』    三修社 
2. 『アメリカ文学入門』    三修社 
授業方法の形式
講義。アクティブ・ラーニング(ディスカッション)を行っている。 
成績評価方法
平常点50%(授業で扱った英語文学作品に関するレポート30%、コメント・ペーパー20%)、定期試験50%
C(合格)となるためには、到達目標を最低限達成することが必要である。 
成績評価基準
受講生へのメッセージ
文学史の学習を通して、英語表現、思想、文化史について学ぶことができます。また、これから英語文学を読み始めたいと考えている人は、この授業がガイド役になります。 
参考URL
1. 特になし   
画像
ファイル
更新日時 2021/02/03 10:57


PAGE TOP