シラバス参照

科目名 環境人間学 
担当者氏名

谷口 義則

全開講対象学科 人間学部人間学科
年次 1年次 
クラス  
講義学期 前期 
単位数
必選区分 選択科目 
学期・曜日・時限  
部門 専門教育部門-基礎科目 
備考  



準備学習・事後学習
毎回の授業に対して予習・復習を行うこと。毎回、講義時間の2倍の自学自習をすること。 
課題・定期試験に対するフィードバック
履修上の留意
日頃から環境問題に強い関心を持つ学生、人間と自然のより良い関係の構築について考えたい学生に履修を勧めます。 
授業の概要と目的
本科目はCP2およびDP1、DP2、DP3に位置する。私たち人が自然環境に及ぼす影響は地球全体に及びます。まず、人による環境破壊の実態と対策について学びます。(科目ナンバリングコード:HH11006) 
該当するCP(カリキュラム・ポリシー)およびDP(ディプロマ・ポリシー)
実務経験と授業内容の関係
科目ナンバリングコード
サブタイトル
生態系を守るには? 
到達目標
(1) 生物多様性喪失の危機的状況とその原因を説明できる。



(2) 野生生物の絶滅要因を説明できる。



(3) 野生生物を開発などから救う手立てを提案できる。



(4) 生物多様性を脅かす要因を列挙し、説明できる。  
授業計画
【項目欄】 【内容欄】
1. イントロダクション:生物多様性の保全について  15回のコース・スケジュールを概観する。生物多様性保全の重要性について説明できるようになる。 
2. はえ縄漁業とアホウドリ  外洋に生息する渡り鳥アホウドリの生態、はえ縄漁業による混獲被害とその防止策について説明できるようになる。 
3. フカヒレとサメの乱獲  サメは外洋生態系の維持に関わる重要な生物種であるが、フカヒレ需要による乱獲、はえ縄による混獲などで減少している。現状と防止策について説明できるようになる。 
4. 人はなぜ象牙を欲しがるのか?  希少野生動物種の違法取引問題について学ぶ。特に、アフリカゾウの生態、象牙目的の乱獲、被害対策について説明できるようになる。 
5. 海洋プラスチック汚染問題  プラスチックによる海洋汚染問題の実態と海洋生物が受ける被害の実態、対策について説明できるようになる。 
6. ツキノワグマと人の共生を考える  本州に生息するツキノワグマは、毎年害獣として数多く捕殺されている。ツキノワグマの生態を学び、人と共生する方法について具体案を検討できるようになる。 
7. 世界遺産・知床で起きるヒグマと人の軋轢  世界自然遺産である北海道知床半島。ここは数多くのヒグマが生息する自然豊かな地域である。しかし、住民や観光客との軋轢によりヒグマは毎年殺され続けている。人とヒグマの共存方法を具体的に提案できるようになる。 
8. 外来種の影響とは?  日本には実に2000種以上の外来種が定着しているとされ、自然や人への影響は甚大である。「ビクトリア湖の悲劇」を主題とする映画「ダーウィンの悪夢」も一部鑑賞する。外来種とその影響について説明できるようになる。 
9. ブラックバス問題について考える  外来種として知られるブラックバスとブルーギル。これらの侵入の経緯、生態系への影響、対策について説明できるようになる。 
10. ダムとサケの問題  ダムは人の生活インフラの一部として欠かせないものだが、ダム建設イコール川の破壊であることも事実である。ダムが生態系に及ぼす影響とそれを低減する方法について説明できるようになる。 
11. 絶滅した生物の再導入の是非を問う  イエローストーン国立公園は、地域的に絶滅したアメリカバイソン(バッファロー)、ハイイロオオカミを再導入した場所として知られる。このことにより生じた様々な野生動物と人の軋轢、その解決方法を提案できるようになる。 
12. レッドリスト:絶滅危惧種のリスト  絶滅危惧種のリストはレッドリストと呼ばれる。他にもブルーリスト、グリーンリストなどが存在する。これらは何か、またどのように作られ、どのように役立つのか、説明できるようになる。 
13. 気候変動のインパクト1  レオナルド・ディカプリオ主演映画「地球が壊れる前に」(1/2回目)鑑賞。地球規模で進行する気候変動は、私たちの生活を大きく変えようとしている。顕在化しつつある影響の実態について説明できるようになる。 
14. 気候変動のインパクト2  レオナルド・ディカプリオ主演映画「地球が壊れる前に」(2/2回目)鑑賞。世界各地で顕在化しつつある気候変動の影響について、今後の予測シナリオ、様々な対策を含めて説明できるようになる。 
15. まとめ:生物多様性保全に向けて  自然環境、生態系、野生動物はそれぞれ単体で存続するものではなく、常に人間の影響を受け続けている。生物多様性保全のために私たちに何ができるかを考え、提案できるようになる。 
テキスト
【書籍名】 【著者】 【出版社】
1. 授業中に指示     
参考文献
授業方法の形式
講義(対面授業) 
成績評価方法
定期試験100%。ただし,出席回数が3分の2以上に満たない場合は欠格とする。C(合格)となるためには、到達目標を最低限達成することが必要である。 
成績評価基準
受講生へのメッセージ
参考URL
画像
ファイル
更新日時 2021/02/03 13:29


PAGE TOP