シラバス参照

科目名 イングリッシュ・コミュニケーション 
担当者氏名

WESTBY JOHN CARL

全開講対象学科 人間学部人間学科
年次 1年次 
クラス  
講義学期 後期 
単位数
必選区分 選択科目 
学期・曜日・時限  
部門 専門教育部門-国際・コミュニケーション系 
備考  



準備学習・事後学習
Students should preview and review class lessons. Students will be asked to keep a vocabulary notebook and should learn new vocabulary when it appears.

毎回、授業時間の半分の自学自習をすること。 
課題・定期試験に対するフィードバック
履修上の留意
Students should actively participate in class discussion and keep up with weekly homework assignments. 
授業の概要と目的
本科目はCP2およびDP2、DP3に位置する。様々なテーマに応じた英語表現を学び、4技能(コミュニケーション、リスニング、リーディング、ライティング)を伸ばすための練習を行う。文法語法についての説明の後、統合的な言語活動を行う。(科目ナンバリングコード:HH11305) 
該当するCP(カリキュラム・ポリシー)およびDP(ディプロマ・ポリシー)
実務経験と授業内容の関係
科目ナンバリングコード
サブタイトル
特になし 
到達目標
世界で起こる事象や問題点について理解し、英語で自分の意見を述べる。CEFR A2レベルを目指す。



1)様々な話題の英語を聞いて、内容を理解することができる。



2)様々な話題の英語を読んで、内容を理解することができる。



3)様々な話題について、状況に応じた内容を英語で書くことができる。



4)様々な話題について、状況に応じた内容を英語で話すことができる。



5)4技能(コミュニケーション、リスニング、リーディング、ライティング)を使いこなすことができる。 
授業計画
【項目欄】 【内容欄】
1. オリエンテーション  自己紹介、スケジュールと学習方法の説明 
2. 重要なこと (1)  高級服について(リスニング、ライティング) 
3. 重要なこと (2)  香水について(リスニング、ライティング) 
4. 重要なこと (3)  宝石について(リスニング、ライティング) 
5. 保全 (1)  白熊について(リーディング、コミュニケーション) 
6. 保全 (2)  鮪について(リーディング、コミュニケーション) 
7. 保全 (3)  自然保護について(リーディング、コミュニケーション) 
8. 今と過去の人生(1)  探検家について(ライティング、コミュニケーション) 
9. 今と過去の人生(2)  サミ族とイヌイットについて(ライティング、コミュニケーション) 
10. 今と過去の人生(3)  チンギスハンについて(ライティング、コミュニケーション) 
11. 旅行 (1)  出発前の準備について(リスニング、リーディング) 
12. 旅行 (2)  空港での手続きについて(リスニング、リーディング) 
13. 旅行 (3)  観光について(リスニング、リーディング) 
14. キャリア (1)  キャリア・デザインについて(リスニング、リーディング、ライティング、コミュニケーション) 
15. キャリア (2)  将来の仕事について(リスニング、リーディング、ライティング、コミュニケーション) 
テキスト
【書籍名】 【著者】 【出版社】
1. World English 2 (Combo Split 2B) 3rd Edition ISBN: 978-0-35-713032-2  Johannsen/Chase  National Geographic Learning 2020年 
参考文献
【書籍名】 【著者】 【出版社】
1. なし     
授業方法の形式
演習(対面授業) 
成績評価方法
定期試験 (50%)、課題 (25%)、授業中の参加 (25%)
授業回数の3分の2以上の出席に満たない場合は欠格とする。
C(合格)となるためには、到達目標を最低限達成することが必要である。 
成績評価基準
受講生へのメッセージ
参考URL
画像
ファイル
更新日時 2021/03/05 15:17


PAGE TOP